青騎士 DER BLAUE REITER カンディンスキーとトマス・ド・ハルトマン


今日の歴史(近代芸術史)のお勉強

ワシリー・カンディンスキーは抽象画の元祖的な画家として著名だが、
1909年には新ミュンヘン美術家協会会長となり、
1911年にはフランツ・マルクとともに脱退して「青騎士」(デア・ブラウエ・ライター)を結成した。

カンディンスキーの公式サイト?
http://www.wassilykandinsky.net/

<検索で見つけたBlogより引用>
「青騎士」について その18 Boy after a hundred years
http://masa-yamr.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/18-9c9a.html
>年刊誌「青騎士」(1912)に掲載されたシェーンベルク以外の音楽に関する論文を紹介しておきます。
>日本語に翻訳された『青騎士』カンディンスキー/フランツ・マルク編 岡田素之・相澤正巳氏訳(白水社刊)から、まとめと引用。

>トーマス・フォン・ハルトマン『音楽におけるアナーキーについて』。
>ハルトマンは1885年、ウクライナに生まれた作曲家/ピアニストで画家でもありました。
>カンディンスキーの最も親しい友人、同志であり、舞台コンポジション『黄色い響き』の音楽も担当しています。

それで、このトーマス・フォン・ハルトマン1885年ウクライナ生まれとあるように、
グルジェフ音楽の共作者としてその後は知る人ぞ知る存在となったトマス・ド・ハルトマン(トーマス・ド・ハートマン)と同一人物。

カンディンスキーと共作の舞台『黄色い響き』を2015年に再演したのが下の映像らしい。

Spectra Ensemble Presents Kandinsky’s ‘Der Gelbe Klang’
Performing Colour/Staging Sound with Spectra Ensemble (May 2015)
Wassily Kandinsky/Thomas de Hartmann, orch. Gunther Schuller: Der Gelbe Klang (1909)

という事で、今年発売された「THE THOMAS DE HARTMANN PROJECT」の7枚組CDのボックスセットの箱絵に、
カンディンスキーの絵画が使われていると。

THE THOMAS DE HARTMANN PROJECT
http://thomasdehartmann.com/

THE THOMAS DE HARTMANN PROJECT

a1-5zoid64l-_sl1500_

そしてそのボックスセットのブックレットの中にカンディンスキーと一緒に写っているハルトマンの写真があり、
ふと検索でその写真を探してみると、ドイツのレンバッハハウス美術館のページがヒットして、
正にその写真が表示されている。
これはカンディンスキーの作品を多数所有していた青木氏のメンバーの1人ガブリエレ・ミュンターが寄贈したとか。

レンバッハハウス美術館 「青騎士」のページ
LENBACHHAUS THE BLUE RIDER 英語ページ
http://www.lenbachhaus.de/collection/the-blue-rider/introduction/?L=1
LENBACHHAUS DER BLAUE REITER ドイツ語ページ
http://www.lenbachhaus.de/collection/the-blue-rider/introduction/

レンバッハハウス美術館 「青騎士」のページのキャプチャー画像

Lenbachhaus München

Lenbachhaus München

Joris van Rijn, Ingrid Geerlings & Elan Sicroff – from: Op. 75 (live @Bimhuis Amsterdam)
Joris van Rijn, Ingrid Geerlings, Elan Sicroff perform from Trio for Flute, Violin, Opus 75, part IV composed by Thomas de Hartmann.
Joris van Rijn – violin, Ingrid Geerlings – flute, Elan Sicroff – piano

グルジェフ/ハルトマン 「ORIENTAL SUITE」4CD ボックスセット
Gurdjieff/Hartmann ORIENTAL SUITE – 4CD /W BOOK
BASTA MUSIC STORE
https://bastamusicstore.com/collections/g-i-gurdjieff/products/oriental-suite-4cd-w-book?variant=2154592068

Gurdjieff / De Hartmann – The Big Seven, Canon of Seven (N21/N21bis)

コメントを残す