BOSS RC-202モニターキャンペーン レポート 005


前回のレポートに書いたとおり、今回は自分のメインのシンセRoland RD-700GXに、
BOSS RC-202を接続しての、自宅録音。

普段は20分とか30分とかそれ以上とかの長い即興演奏をすることが多いが、
今回はあえて短めの演奏で7分ちょっと。

Roland RD-700GXの追加エクスパンションボードに入ってた音色だったと思うが、
やや壊れたようなトランペットの音色にプリセットのリズムとかをいろいろ混ぜた感じの即興演奏。

映像はBOSS RC-202のみを写す感じにして、操作の様子がわかるようにしてみた。

ここではごく基本的な使い方しかしていないが、BOSS RC-202を操作することでのサウンドの変化がよくわかるような演奏と動画にした。

KORG microKORG-PTやKORG mnologueと接続した時にも思った事だが、
BOSS RC-202はリバーブが非常にいい。

Crazy Trumpet 2017.09.24 – YouTube

Crazy Trumpet

Improvisation Live 2017.09.24

自宅での即興によるライヴ録音。

使用機材は、
Roland – RD-700GX、
BOSS RC-202、
Zoom R24 Recorder。

BOSS RC-202 公式サイト
https://www.boss.info/jp/products/rc-202/
Roland – RD-700GX
https://www.roland.com/jp/products/rd-700gx/
R24 Recorder
https://www.zoom.co.jp/ja/products/multi-track-recorder/r24-recorder-interface-controller-sampler

#rc202monitor

アオムラサキ工房
http://aomurasaki.com/

コメントを残す